防音犬小屋の取扱について

国産材を使いオーダーメイドで快適な犬小屋を製作・販売致します。田舎暮らしをしながら製作する犬小屋は、オーダーメイドでオリジナルでないと面白くない。

防音対策の犬小屋

最近よく引越しなど予定されている方から無駄吠えを気にされ防音対策の犬小屋の問い合わせを受けます。
防音の小屋ですから閉じ込めれば音は漏れませんがワンちゃんが中で興奮して暴れあぶない状況になります。
酸欠・ショック死です。 徐々にならす様にしてください。

お客様よりの質問を紹介します。

・ ・

 

犬小屋製作工房 川村です

 

ご質問の件

 

①納期はもう少し早くすることは可能ですか?

 

入金確認後20日ですが図面の作成から寸法の確認まで5日程かかります。

なるだけ努力しますが約束できません。今から注文も多くなります。早めの注文を頂く事です。

 

②入り口ですが、180度開くドアはつくれないでしょうか?

 

例えば右端に扉を付ければ左壁にあけられます。180度開けます。

 

③上を開けて使用したくないので通気穴ではなく換気扇の取り付けは可能ですか?

 

換気扇を付ける事も出来ます。上を開ける目的は、じょじょに馴らす目的もあります。

いきなり閉じ込めると暴れたり吠えつずけ体温が上がり危ない状況にもなります。ショック死も考えられます。

無駄吠えすると閉じ込められる事を教える事を蓋を開けた状態からスタートした方がいいと思います。

来客が来られた時の短時間は問題ありません。

 

それに慣れ暴れなくなると蓋を締めれば体温も上がらず酸欠にもならないと思います。

空気穴は壁に3cmほどの穴を2ヶ開けています。

 

防音=気密ですから換気扇を付ければそこから声は漏れます。

無駄吠えすると閉じ込められる事を少しでも感じさす事です。

 

④他社のは吸音材も使用していますが、防音材だけで42デシベルまで下がりますか?

 

遮音シートを張りいろいろと工夫をしています。完全とはいきませんが気にならない程になります。

しかし防音=気密ですから暴れるワンちゃんを長時間閉じ込めると死んでしまう危険があります。

換気扇を付けると酸欠にはならないかもしれませんが防音は低下すると思います。

 

一番良いのは、換気扇を付けこの小屋にじょじょに馴らし暴れなくする事だと思います。

ワンちゃんにも外のいろんな音が聞こえず落ち着いて寝る様になります。

 

今から製作する防音対策の犬小屋は、床近くにも吸気の穴を2ヶ増やす予定をしています。(苦しい時鼻で外の空気が直接吸える様に)

蓋の遮音シートの上に吸音パネルを張り室内の響きを少しでも抑えようと考えています。

 

こんな事に注意して使って頂ければと思います。

 

ご検討 宜しくお願い致します。

 

 

今年も良いもの便利で快適なものなどどんどん製作します。

旧サイトにもいろんな製作事例があります。http://old.inugoyak.com/

お客様より頂きました犬小屋の画像も268件を超えました

  • お問い合わせやご注文は、HP(犬小屋製作工房 K)よりお願い致します。