ラブラドールの犬小屋

ラブラドールの犬小屋

会社の転勤で永く飼ってきたワンちゃんを親戚に飼ってもらう事になったお客様よりお問い合わせ頂きました。

メッセージ:

四日市に在住し高齢のラブラドールを飼っています。このたび関東に転勤のため、介護を視野にいれた犬舎を作りたいと考えています。社宅住まいになるため、犬は飼えず親戚にもらってもらうことになっています。自宅の転居まえ(7月はじめ)に川崎まで犬を連れていきますので、注文制作していただく場合、6月末までにできますでしょうか。なお、犬舎の送り先は直接川崎にお願いできるとありがたいです。ご返事お待ちしています。

この様なお問い合わせを頂きました。
永く飼ってきたワンちゃんを手放さないといけないのも淋しい事ですが親戚が引き取ってくれて良かったです。
高齢との事で介護もしやすくした小屋を提案しました。了解を頂きまして製作しました

製作中画像

ご注の文内容

引き取って頂く方が介護もしやすくと
入口横の袖壁を扉にして開口が広くなる作りとしました。
ワンちゃんが快適に過ごせるようにと
小屋の前に日向ぼっこの出来るデッキも付けました。

この様な作りの小屋をお届けしました。

 

犬小屋製作工房  川村 様

画像が大きいせいか、送信の失敗を繰り返しておりました。
写真の利用は全く構いません。夫・弟の了解は得られております。

じつは、このたびの夫の転勤による転居については、犬のほか猫3匹とも別れ(貰い手は見つかり嬉しいのですが)夫婦して寂しい思いをしておりました。6月、クーが川崎に到着してから子どもたちは本当に嬉しかったようで連日犬小屋に入り浸りだったようです。私は、ときどきシャンプーにお邪魔したり子どもたちとも遊んだりして元気をもらっています。

甥と姪が成長過程において、ペットのいる生活を貴重な経験とおもって受け入れてくれた弟夫婦に心から感謝しています。その夫婦が、犬小屋を黒色ラブラドールのクーと同じくらいに気にいってくれ、川村様には本当に感謝の言葉もありません。このさき、いずれ介護が必要になる時期が来ると思いますが、工夫された小屋に愛情がいっぱいで嬉しい限りです。いろいろ、私どもの希望を聞いて下さり思い描いた犬小屋になったことが、先方にとってもさらに気持ちよい受け入れにつながったと思っています。(弟夫婦は、ペットは飼わない主義でしたので)

全国からの注文大変なことと思いますが、これからもどうぞお元気でご活躍ください。

                                                      ・ ・ ・ ・

ワンちゃんも引き取って頂いた弟さん家族にも可愛がってもらっているようですし本当に良かったです。
たまにワンちゃんを見に行ける距離の様ですのでワンちゃんも喜びます。

犬小屋の事も喜んで頂いて良かったです。

有難うございました。

ブログトップへ    ホームページトップへ