犬小屋の修理

犬小屋の修理

お客様より犬小屋の画像とコメントを頂きました。

犬小屋製作工房 川村様

福岡県の・ ・です。お世話になります!

昨日(24日土曜日)の午前に受け取りました。発注後1ヶ月

位と思っておりましたが、まさかこんなに早く届くとはビックリです。

午後より次男と組立にはいりましたが、キット材だったため

特に問題無く1時間程で完成しました。レディー(犬名)は

しばらく、新しい家の臭いを嗅いだりしてなかなか中に入ろうとしませんでしたが、

夜には新小屋に入って、熟睡モードでした。塗装色も申し分無く、家族みんな

満足しております。本当にありがとうございました。

福岡は土曜日より冬将軍の到来で久しぶりの積雪です。写真は天気が

が良いときに撮ってからお送りしますので、しばらくのお時間をください。

以上、よろしくお願いします。

 

犬小屋製作工房 川村様

福岡県の・ ・です。遅くなりましたが、

犬小屋の写真を撮りましたので添付します。

新小屋に転居して1週間で、すでに入口部や

室内等あちらこちらに噛み傷が見られます。

悲しい限りです。噛み傷がこれ以上ひどくならないように

祈っております。修復作業の際は、ご相談の連絡を

するかと思いますが、その節は宜しくお願いします。!!

ちなみに、犬の名前はレディーで10ヶ月の雌です。


画像有難うございます。


やってますね~成長するあいだはしょうがないですね~

噛まれずスチールが良いのかというとやはり室内環境など木がずっと良いです。

快適に過ごせる時間もながいですから・・・

手直しの方法は何パターンかあります。

・入口枠が噛まれ壁板に届く前に枠だけ取り換える。

・柱の散り替えも出来ます。

・入口全面を取り換える事も出来ます。

 

簡単な修理(見栄えよく補修)

木のささくれと噛まれた部分の色が違う為よけいひどく見えます。

紙ペーパーやサンダーで木のささくれを無くし塗装するとちょっとはましに見えます。

ひどくなれば手直しの方法を説明します。

有難うございました

以前記事にしましたが手直をしたお客様を紹介します。

修理のできる犬小屋

購入して頂いたときの画像です。

あれから半年後こんな犬小屋になりました。お客様の久保田様は、前面パネルの取替えを考えていましたがまた同じ状態にされますので柱の取替えをお勧めし取り替え方法をお知らせしました。

お客様の久保田様が修理しました。
厚板タイプの犬小屋は、壁板の厚さ5cm有りますので少々では噛めません。壁をかじる前に柱入口枠を噛みますので壁をかじる前に取り替えてやれば綺麗な状態が長持ちします。
噛み癖のあるワンちゃんに厚板タイプをお勧めします。丈夫な犬小屋なのでこの程度ですんでいると思います。

久保田様 有難うございました。

噛み癖のあるワンちゃんには、入口が薄い小屋は、長持ちしません。
このワンちゃんこの犬小屋の前に3軒の小屋を壊しているそうです。
この丈夫な犬小屋なら汚くなるかもしれませんが壊れず長持ちします。

私は、入口が丸く齧られた小屋もいいと思います。「オレこんな犬やでー 近くに来たら噛みつくでー」みたいな感じもありで良いと思います。・・・どうでしょうか。

  • お問い合わせやご注文は、HP(犬小屋製作工房 K)よりお願い致します。