校倉タイプの犬小屋

 

アゼクラタイプの犬小屋を紹介します。

国産材をふんだんに使ったオシャレな犬小屋です。

・角材を斜めに積み上げます。これがなかなか難しい。

・上下の重なり部分をかぎ取り 交差部分も45度にカットした部材を時計回りに順番に積み上げる。
・加工の1mmずれで隙間が出来る。制度が要求されます。

 

・このように積み上げていきます。
・建物より出た部分はアールにカットしてオシャレに仕上げます。

 

完成ではではありませんがこんな仕上がりになります。(床板・塗装まだです)
当社のログタイプよりも手の掛る小屋です。それだけに重量感とオリジナリティーのある犬小屋です。
角材を大きくすれば大型ハウスも製作出来ます。

とにかくこのハウスは角材の4面が隙間なく交差しないといけません。
当社で難しいハウスの一つです。

 

寝る前に一言 (酔っ払い)
私は、技術者お金より商品
当社でできる技術力のある商品を見せたい。
日々のお客様からの声を反映させた新商品を見てもらいたい。
そんな気持ちで日々挑戦しています。

よろしく

最近の一言
やり過ぎました。適正価格 適正価格

 ブログトップへ    ホームページトップへ