サークル+小屋一体型の組立て

サークル+小屋一体型組立て

お客様から組立ての画像を頂きましたので紹介します。

犬小屋製作工房 川村様


今日の午後 犬小屋が無事に到着しました

犬小屋の大きさにビックリしましたが

メールの写真を見ながら なんとか組み立て 

完成する事が出来ました

非常に丈夫で立派な犬小屋で心から満足しています

ご無理言いましたがありがとうございました

完成した犬小屋の写真添付します


          愛知県  ・ ・

 

 

上手く組立てられています。
柱下に高さ調整用のボルトを埋め込んでいます。それで高さを調整してください。

有難うございました。

最近製作しました犬小屋を紹介します。

 

 

スペースに合わせた寸法で製作しました。ワンちゃんはドーベルマンです。
据えた場所は、ベランダで雨の降り込みも少々あるとの事でしたので屋根はポリカーボネイトの平板を使いました。
お客様の希望で部屋内を明るくするためガラスの透明を扉・明かり窓に使いました。

この小屋で難しかった所は、屋根となる蓋を開けたいとの希望がありましたが後壁に洗濯物の干し金具があり
全面を開ける事が出来ない事でした。下より(水下)より20cmは固定の屋根としその屋根に開く部分のポリカの板が10mmほど重なる作りとしないと雨もりします。それでいて後ろに開く作りです。
もちろん丁番は使いますが解る方には解る難しい作りでした。

 

お客様より画像とコメントを頂きました

川村様

お世話になります。

犬小屋早速作成しました。
予想より組み立ても簡単でサイズも丁度良いです。

気になる箇所が一点あります。側面下部の通気窓
ですが、開けても扉の重さで閉まってしまいます。
開けた状態を維持する方法はありますか?
開けた状態の画像を添付します。

 

画像有難うございました。

通気窓は、鎖で吊るさないといけません。お客様の方で用意してください。
組立てを家族で楽しみ通気窓の鎖も家族でホームセンターに買いに行くのも楽しい時間だと思います。

 

お客様より頂きました犬小屋の画像も270件を超えました

  • お問い合わせやご注文は、HP(犬小屋製作工房 K)よりお願い致します。