犬小屋に塗装する場合

犬小屋に塗装する場合

犬小屋の塗料は、水性塗料を使います。
匂いもしません。防虫・防腐・撥水効果のある塗料です。
油性塗料は、乾いてしまうと匂いもしなくなると思いますが残る塗料もありますので気を付けてください。ペンキのような塗膜塗料は、ひび割れするとそこから水がしみこみます。浸透性の塗料(ステイン)をお勧めします。

自然塗料もありますが臭いや味がすると噛む事がありますので使いません。
メンテナンスでお客様が簡単に手に入れやすい塗料を使っています。
普通タイプの小屋の塗料は、壁はウッデイー 屋根はグリーンの注文をよく頂きます。

岡山県真庭市にお住いのお客様よりご注文頂きました。


川村様

・ ・ です。お世話になります。

屋根の色は、グリーンでお願いします。
板厚は、50ミリの物でお願いします。
サイズは確認しました。

サイズ内寸500x600 高さ500~680 入口300x400 通気窓1ケ所 塗装品

これでお願いします。

着手金の入金確認後製作図面をお送りして寸法の確認をして頂きました。

 

・ ・ 様

犬小屋製作工房 川村です

ご入金ありがとうございました。
図面をお送りします。寸法の確認お願いいたします。

・小屋の外寸600x760です。おさまりますか。
・屋根の外寸740x1150です。おさまりますか。
・通気窓 右面に付けます。いいですか。
・塗装 壁は木に合うウッディーで仕上げ、屋根はグリーンで仕上げます。


※通気窓について
壁板1枚を使い、夏場や暑い日に小屋に風を送り込む時等に使います。
上場には丁番を付け、下場には冬など寒い時期に塞いでおく為の(※1)ラッチを付けています。

(※1)ラッチ
通気窓の大きさですが、木材によってまちまちですが、
幅はできる限りとり、高さは約150~180を目安としています。
位置は写真のような低い位置に付けます。

ご質問 変更がありましたら連絡ください。

宜しくお願いいたします。

図面の寸法確認も頂きまして?製作してお届けしました。

川村様

・ ・ です、お世話になります。

犬小屋が無事に届きました。
完成しましたので、写真を送ります。

ありがとうございました。

・・ 様

犬小屋製作工房K 川村です

画像有難うございます。

上手く組み立てられています。
入口の土の部分にレンガを敷き詰めるかホームセンターでスノコを買ってきて敷くと
雨降りでも小屋の中が汚れなくていいですよ。

有難うございました。

 

グリーン屋根の犬小屋を紹介します。

 

グリーン屋根の小屋の一部でした。

・大型犬専用サイトはコチラ

・猫専用サイトはコチラ

・楽天ショップはコチラ

Facebookページはコチラ

 ブログトップへ    ホームページトップへ