ブタ小屋の組み立て方

 

田舎暮らしをしながら製作する犬小屋は、オリジナルでないと面白くない。国産材を使いオリジナルな犬小屋を製作・販売致します。

森 泉さんのブタ小屋の組み立て方を説明致します。

1 図面を見て下さい。
2 土台を組みます。外部よりボルト締めします。
3 土台下の足にレベル調整ボルトをねじ込みます。
4 大引きを取り付け床板を敷く
5 図面を見て柱を番号順に土台に差込ます。
6 柱1 2間の手すりXを取り付け1 2のボルトを土台下で締めます。
7 壁板右と窓台を柱2・3間にはめ土台下でボルトを締めます。
8 柱3・4間の壁板をはめボルトを締める。
9 柱4・5間も同じく
10 柱5・6間の手すりXを取り付けボルト締めする。
11 最後に2・5間の入口面の壁板を上から差込ます。
12 デッキ部分の土台をボルト締めします。

ここまでの製作途中の画像をお見せします。

13 梁を架けます。梁右・梁左・梁前・梁後・梁入口上この順番に架けボルト締めします。
14 柱よりのボルトも締めます。
15 デッキ部分の天井をはめます。
16 屋根もたせをを箱状に組みます。
17 梁に付けた印に合わせ屋根もたせをビス留めしたす。

ここまでの状態をお見せします。

18 屋根パネルをダボ栓に合わせ伏せる。(屋根もたせに木工ボンドを付ける)
19 四隅の屋根パネルの重なり部分にコーキングを塗りつけ合わす。
20 4面のパネルをはめたら棟部分をビスで留める。
21 屋根パネルの重なり部分にコーキングを丈夫に塗りつける。

22 棟にへ型の雨押さえをステン釘で留める。
23 4隅のへ型の雨押さえをステン釘で留める。
24 4隅の雨押さえ棟部分の隙間にコーキングを十分に打つ
25 4隅の軒先裏にへ型の鉄板をビスで留めし軒先のばらつきを無くす。
26 風で屋根が飛ばされない様に屋根もたせより屋根パネルにビス留めしする。
27 デッキパネルをはめます。

これで完成ですが屋上という事も有りますので丈夫にボンドとビスを使って風などで
飛ばされない小屋にして下さい。

組み立ての分からない時は電話下さい。090~3188~4102 川村

完成時の画像もお願い致します。
テレビ放映を楽しみにしております。有難う御座いました。

注文頂いたお客様への説明でしたがどんなペットの小屋でも製作致します。
この小屋日本テレビの今田ハウジング製作会社様よりの注文で5/23放送されました森泉さんのブタ小屋とミーアキャットの小屋です。

画像を頂きましたので紹介いたします。自宅の屋上に建てた様です。

ブタ小屋


他のミニブタ記事

ブタの室内サークル・・https://blog.inugoyak.com/archives/7436

ミニブタの屋外サークル・・https://blog.inugoyak.com/archives/9457

 

Facebookページはコチラ「いいね」よろしく

 ブログトップへ    ホームページトップへ