鶏小屋の製作

鶏小屋の製作


・保育園の鳥小屋・ウサギ小屋にも使えます。

大阪府泉南市にお住いのお客様よりお問い合わせを頂きました。

メッセージ:

10羽ぐらいのニワトリ小屋を検討しています。できれば防音。
値段ですが、・・万円までで可能でしょうか。また、素人が簡単に組み立てられますか。
メールでのご返答をお願いします。

この様なお問い合わせを頂きました。
ニワトリ小屋の製作で気を付ける事

・野良犬などに襲われても壊れない作り
・ヘビに卵を襲われます。ヘビも入らない隙間
・明るく風通しが良い事
・フンの掃除がしやすい事

サイズ1500x3000 の小屋の図面をお送りしまして了解を頂きまして製作しました。
他の用事もありましたので私が運びお客さんと一緒に組立ててきました。

・立てる場所は、畑の中でした。
サイズに合わせ土を掘りブロックを並べてありました。

・土台を敷き壁を立てる。

こんな感じで1時間半で組み立てました。
ブロックの高さがそろっていない部分が有りましたので小屋に合わせて高さを合わせる事をお伝えしました。
小屋と基礎との接合は、ブロックとブロックの継ぎ目部分を少し割り土台の上からボルトを通しモルタルを詰めて小屋が風などでずれない様にする方法をお伝えしました。

この中に産卵箱とか止まり木を取り付けると快適な鶏小屋のできあがり

有難うございました。

 

鶏小屋製作事例

 

1~2羽の鶏小屋 https://blog.inugoyak.com/archives/2291

防音鶏小屋(室内) https://blog.inugoyak.com/archives/9504

防音トリ小屋(屋外) https://blog.inugoyak.com/archives/9930

 

 ブログトップへ   ホームページトップへ