猫ハウスの組立て

猫ハウスの組立て

大阪に猫ハウスのお届けに行ってきました。
作業員は、私と息子 お客様のお住いは、東住吉区 

お客様の家に行くと軒下に2段になった網のケージ2個にナイロンを掛けていた。その中に3匹 家の中にシャムネコが2匹いるらしい。
最近生まれた子猫が5匹が庭を走りまわっていた。 ここは、猫の楽園か
小屋を据える場所は、車庫から入り家と塀の隙間を抜けた中庭 車から25m程ある。

ご注文頂きました猫ハウス

サイズ2000x1000 
2匹~4匹ぐらいのネコちゃんハウスです。
デッキ付きハウスです。デッキには丈夫な網が張ってあります。
部屋とデッキに仕切りがあり開け閉めできる出入口が付いています。掃除の時などどちらかに猫を寄せると掃除も簡単に出来ます。
部屋部分の出入口には、内部に網の戸も付いています。デッキには、爪とぎ兼キャットタワーも付いています

・周りには、植木などのありましたがこの一角が開いていました。

・倉庫との間を開け位置を決めた。

猫ハウスの組立て

・あまり材料を取り込むスペースが無いので組立てながら取り込んだ。
まず小屋の部分を組立て 水平を柱下のボルトで調整します。

猫ハウスの組立て

デッキを取り付け全体の水平を調整します。
・屋根を乗せ本体と固定して風で飛ばされなくした。

猫ハウスの組立て

・床と棚板を取り付け完成です。
・この様にパネル状に成っています。組立は、インパクトドリルが有れば簡単です。

この様な感じで取り込みも入れ1時間30分程で完成しました。
お客様にも猫がこれで快適に過ごせると喜んで頂きました。

有難うございました。

 ブログトップへ    ホームページトップへ