ゴールデンレトリバーの犬小屋

ゴールデンレトリバーの犬小屋


・発送前の画像です。

・デッキ部分には、3ケ所の開口が有りどの開口にも同じ建具がはまります。
・その内の2面に格子建具かパネル建具をはめます。季節により入口が変えられます。
・夏は、犬小屋の周りに日陰がない。冬の風が強い所であるなどの所に据える犬小屋にいかがでしょうか。
・中型犬用800×1600 より大型犬用サイズまで製作いたします

お客様は、徳島県阿波市にお住まいでした。
工房に来られて注文頂きました。

・家主のワンちゃんゴールデンレトリバー 7ヶ月

・土間コンクリートを打ちサークも設置されていました。

材料の取り込み
・大きな物は、柵の上から取り込みました。

組立て
・長て前後壁の間の壁3枚をビス止めすると出来上がり
・あとは、屋根を伏せれば完成です。

・完了 40分ぐらいでした。

お客様によると夏場は、柵によしずを掛け日陰を作ってやるようです。
小屋下の柱も5cm長くしました。足元がコンクリートなので直接据え付けできますが
柱下にブロックを敷き小屋下を高くしました。
これも夏の暑さを小屋下で涼しく過ごせる様にと考えての事でした。

今まで室内で一緒に過ごしていたので少し淋しくなるなーと言っていました。

お客様には、希望の物が出来たと喜んで頂きました。

有難うございました。

お客様の家の近くに「天然記念物の土柱」が有りました。
高速のパーキングで画像は、よく見ていたが本物は見た事が無かった。
こんな機会もないと思いついでに寄ってみた。

なんて事の無い山の崩れかけの様ですが
この柱のように崩れた崖が無いらしい。
           

 ブログトップへ    ホームページトップへ