犬小屋に入らないワンちゃんの犬小屋

犬小屋に入らないワンちゃんの犬小屋

入らない理由・・小屋の中より外が快適だから
・小屋の中より土の上が温かい
・匂いがする。(塗装など)
・狭すぎる。
・閉じ込められて怖かった。
このような事が考えられます。

奈良県にお住いのお客様から連絡頂きました。

その他の希望:
こんばんは。7カ月の柴犬♂を外飼いしています。今の小屋に入ってくれなくて居心地のいい犬舎を探していて、こちらのブログに出会いました。 ゴロウくんの様な雨よけスペース付きの タイプがいい感じですね。今は雨でも小屋(ペットショップで購入したプラスチック)に入らず、ずぶ濡れになってます(;_;) 希望サイズ、また相談させて下さい。 奈良県在住、平日6時まで仕事で不在です。

この様なお問い合わせを頂きまして幾つかのタイプをご紹介し決定しました。

サークル小屋一体型 

ヒモで繋がず過ごせ汚れない。
1枚の屋根の下に小屋とデッキを納めています。
基礎は、必要ありません。ブロックを敷くだけで据え付け出来ます。
コンクリートの場合は、直接据え付け出来ます。

・柵 板の部分を鉄の格子にする事も出来ます。
・柱下に高さを調整できるボルトが埋めてあります。
・格子は、19㎜の鉄棒を錆び難くメッキし塗装しています。
・デッキは、噛み防止のL型アングルで補強します。
・入口はご希望の位置に付けます。
・塗装は、防腐・防蟻・撥水効果の塗料使用(住宅基準)

新しい画像
この様な規格サイズより少しコンパクトに製作しました。

組み立てました。

・犬小屋に入らないワンちゃんと犬小屋
wada25101

・材料の取り込み
wada25102

・組立て開始
wada25103

・床板をはめています。外して洗えます。
wada25104

・屋根仕上げ材は、ポリカーボネイトブロンズです。
wada25105

・扉の固定金具も付きます。
wada25106

・柱下のボルトで小屋を水平にします。
wada25107

 

 こんな感じで完成です。 
後からお客様からメール頂きました。

こんばんは。

日曜日は、遠いところ配達に来て頂き、組み立てまでして頂きまして、本当に有り難うございました。組み立てが夫婦で唯一の気がかりでしたので本当に助かりました。とても素敵な犬小屋に帰宅した主人も、川村さんにくれぐれも宜しくと感謝しておりました。

こてつも、木材の暖かさの中で落ち着いてます。でも噛みグセは相変わらずで(笑)、今日仕事から帰宅したら、扉上部の門とか柱の門を所々 噛んでる後がありました‥柵の内側、外側柱にL型金具を付けて頂いて良かったです。

繋ぎ金具、表札の件、了解しました。ありがとうございます。表札は何で取り付けていらっしゃいますか?ネジでしょうか?接着剤でしょうか?

奈良はだんだん冷えてまいりました、
川村様もどうかお元気で、暖かい木材の作品を作り続けて下さい。また時々、ブログ拝見させて頂きます。

図面担当していただいた城下様にも宜しくお伝え下さい。

皆さんに喜んで頂いて良かったです。
有難うございました。

販売ページへ   ブログトップへ