最新防音商品

無駄吠え対策の防音ケージカバー5

 

上の画像が前面扉を閉めた画像です。
いつもは、左1枚の取り外しだけでいいと思います。
右のアクリル板も外すと前面が全開口となります。
ここからケージも出せます。

入口が全開になる4タイプは、引き出した扉幅とからだ分ケージカバーの前にスペースが必要ですが
5タイプは、取り外しですから場所を取りません。
3 4タイプは、最後に開口幅のアクリル板を取り付けないといけませんが5タイプはそれがありません。
内部に4mmのアクリル板の引き違いの扉がセット出来ます。簡単に取り外す事も後から注文頂いて取り付ける事も出来ます。これを取り付ける事で防音効果が高まります。計測したところ47デシベルになりました。

有孔ベニヤを張り+4mmアクリル板の引き違い扉を付ける作りがお勧めです。
他の物より安く収まります。

扉の閉め方

引き違いの扉がある場合
2枚のアクリル板を1枚ずつ上の溝に(上・・前面枠と天井枠の隙間)
差込み下の溝に落とし込みます。

内部の扉がない場合これからスタート

 

 

右側に取り付けた金具に合わせ取り付けます。
少し前に倒し右側上下に付けた金具に当て伏せネジを取り付け固定します。


内部扉がある場合

左側アクリル板を閉める場合 前面に少し倒し下を溝にはめ中央に隙間を作らない様に
アクリル板を右に押しネジで閉める。

防音効果
5タイプ・・左右の扉を取り付けた。53デシベル 内部に引き違い扉を付けた。47デシベル
3 4タイプ・・扉を閉めた。60デシベル アクリル板を伏せる。47デシベル

 

埼玉県にお住まいのお客様からご注文頂きました。

川村 様 本日到着し、組立が終わりました。
見た目も防音もバッチリですね。 部屋の外からは全く聞こえませんでした。
犬も気に入ったようで早速中に入りくつろいでいます。
また何かありましたらよろしくお願いいたします。

川村様
お世話になっております。

修正後の画像を使っていただいて問題ありません。
集合住宅の為、犬が吠えても諦めるまで無視するという躾方法が難しい状況でした。
犬用のおもちゃにおやつを詰めてケージで過ごす練習をしたところ数日でパターンを覚え、静かに留守番できるようになりました。

就寝時も使っています。ぐっすり眠れるようです。犬もすっかり気に入り、自分の部屋のように使っています。
見た目もキレイで木の香りもいいですね。思いきって購入して良かったです。

ありがとうございました。

有難う御座いました。

 

兵庫県にお住まいのお客様からご注文頂きました。

床断熱の部屋で床が柔らかいので移動したい時キャスターを付けて動かす事を心配せれていました。
キャスター無しでカーペットの上で組み立てカーペットを引っ張って動かす事を提案しました。

川村さん
お世話になります。お電話のあと組み立てました!
昨日はいつもと違う場所に入れられたからか、全く静かにしていて鳴かなかったので防音効果はまだ実感できずです。マットを下に敷いてなんとか動かせそうです。

白色の小屋にしてよかったです。かわいいです!ありがとうございました。

有難う御座いました。

 

もう少し詳しく知りたい方連絡ください。
携帯 090-3188-4102 川村
メール info@blog.inugoyak.com

防音ケージカバーいろいろ・・https://blog.inugoyak.com/archives/17299