手作りキャットタワー

手作りキャットタワーを紹介します

マンションや戸建ての室内で飼われている方も多いと思いますがそんな方の悩みは、柱や家具の引っ掻き傷だと思います。
そんな方の悩みを少しでも解消できるキャットタワーです

これが製作図面です。左右が側面図で中央が正面図です。
サイズ高さ1700 横幅1200 ?奥行き400

このキャットタワーの素晴らしい所

・ 爪とぎにもなる登り木と遊びの棚と寝どこがセットになったキャットタワーです。
・ 棚の幅 250×380 丈夫に固定していますので大きな猫でものびのび寝ころべます。
・ どの棚板も向きを変えますので変化のある棚の組み合わせができます。
・ 寝どこは、引出です。入口は2ヶ所で中も仕切られていますが仕切りは取り外し出来ます。
・ 国産材100%で出来ています。塗装は、住宅の安全塗料を使っています。

とにかく丈夫です。重量は、30kgほどあります。

棚の組み合わせいろいろをお見せします。

 

このタイプのキャットタワーを購入頂きましたお客様を紹介します。

午後に到着し、先ほど組み立て終わりました。

ダイニングに置きました。これでカウンターや

テーブルに乗らないようになってくれると助か

ります。

部屋ともマッチしていますし、なんと言っても

木の香りと感触が素敵です。

2枚目の画像で下に手を掛けようとして落下

しました。

(この子はあまり機敏では無いものですから)

自宅は2階とロフトへの階段があり、その調子で

降りようとしたようです。

ありがとうございました。

また機会がございましたらよろしくお願い致します。

 

 

 

すぐにネコちゃんも慣れると思います。

有難うございました。

 

寝床を上部に付けたタイプも製作しました。

川村様

?昨日キャットタワー受け取りました。
しっかりしているようです。

画像を送ります。
あまりよく撮れてないかもしれません。

ありがとうございました。

このデザインで小型版も出来ます。

 

miyamotoIMG_4425

miyamoto2IMG_4423

 

utumi2512P1010187

ブログ記事 https://blog.inugoyak.com/archives/11395 

 

犬小屋製作工房 K HP

ブログトップへ
  • お問い合わせやご注文は、HP(犬小屋製作工房 K)よりお願い致します。