防音ケージ(アヒル)

防音ケージカバーをバージョンアップしました。

防音性能をバージョンアップ
以前のユーチュウブの画像でも流しましたが防犯ベル83デシベルを閉じ込めて計ると50デシベル程になっています。これは事実です。細工も何もしていません。
しかし無駄吠えの程度や周りの環境で少々の違いが出ます。しかしそうかと言って防音し過ぎると酸欠になります。そこで細かな漏れを無くし機械換気のロスナイを付けました。

そんな事で今回機能アップと音漏れを無くします。
・前面アクリル板を8mmから10mmにします。
・引違いのアクリル板の曲りを少なくして板と板の隙間を少なくします。
2015-07-183
・吸音材を厚くし内壁に有孔のベニヤを張ります。
 音漏れと響きの両方を少なくします。
ケージ外側に取り付けていた網は、必要無し
2015-07-182

・防音床パネルにクッションフロアーを敷きます。
防音パネルの下端の隙間を無くします。
2015-07-183

・空気清浄機(ロスナイ)を常備品とします。
  吸気と排気を同時にする為空気の入れ替わりが早いです。
2015-07-181
* 販売価格は、ロスナイ追加分の金額のみアップです。

今回こんな作りにしました。これ以上ない作りとは思っていません。
次は、これの下に接続するベッドを考えています。老犬を床板ごと引き出せて世話が出来るものです。もちろん防音効果は、落としません。・・・常にバージョンアップ

人の声 テレビの音が55デシベルです。 防犯ベル2個を鳴らしても53デシベル程です。
部屋やペットの鳴き声で少々違いがあるかもしれません。それでも3分の1におさえられます。

何時もこの中で可愛そうと思われる方もいるかもしれません。何時もは、扉を開け自由に出入りさせます。来客の時とか鳴いて困る時だけ扉を締めます。
躾けも出来ます。鳴いて要求してきます。それにこたえると癖になります。扉を閉め無視する事も出来ます。ご近所さんに気をつかわなくて済みます。

神奈川県にお住いのアヒルを飼っているお客様よりお問い合わせ頂きました。

matuuraIMG_97731

アヒルの鳴き声が思っていた以上にうるさいらしい。
防音ケージカバーを知ってから1ヶ月ほど我慢してご注文頂きました。

お届け後メール頂きました。

この度は、大変良い品をありがとうございました。
さっ早速利用しておりますが、本当に鳴き声が聞こえなくなり、助かっております。
コールダックと言う種類のアヒルで、名前の通りメスはコールします。非常にうるさいです。
しかし、このゲージカバーさえあれば全くマンションでも問題なく飼育ができるということがわかりました。 これは、コールダック好きの方々にひろめなくては!と思っております。
ありがとうございました。 また何かありましたら、よろしくお願い致します。

matuuraIMG_02811

アヒルを飼っている方に使われるとは、思ってもいませんでした。
お役に立っている様で嬉しいです。

有難うございました。

とにかくケージごと入れるわけですからどんなペットにも対応しそうです。
以前には、夜泣きする猫の為にとか朝早くから鳴く鶏の為にとか夜行性のフクロウモモンガの鳴き声の為にとかご注文頂いた事もありました。

防音ケージカバーお使いの記事

猫の夜泣き対策にも使われています。
miyawaki2712
https://blog.inugoyak.com/archives/14218

鶏の早朝の鳴き声防止にも使われています。
sakurai26・92IMG_4145

https://blog.inugoyak.com/archives/13641

新しい画像 (1)
https://blog.inugoyak.com/archives/13133
 

新しい画像
https://blog.inugoyak.com/archives/13371

Facebookページはコチラ「いいね」よろしく

 ブログトップへ    防音ケージカバー販売ページ