野良猫のハウスを組み立てた

野良猫がなつき軒下で寝ている。
冬が来る前に暖かい部屋で住まわせたいと言う方が最近多い。
小屋の作り https://blog.inugoyak.com/archives/46

そんなお客様 京都府南丹市園部にお住いでした。

お客様のお住いの住宅の前に新しい住宅を建てられていました。
ここに軒下にいつもいる野良猫の家を建てました。

imafuku279261DSC_0002
途中 カメラが倒れた。犯人猫なのか??
白い服のお兄さんよく動いています。オレ

0171

DSC_0008

DSC_0008

こんな感じで完成した。
次のお届け先 徳島県鳴門市に向かった。

imafuku279263DSC_0005
お客様には、暖かく過ごせそうだと喜んで頂いた。

有難うございました。

高速篠山口で降りて地道を40分程走った。山道を走りトンネルを抜けると突然住宅が建つ開けた町に出た。お城まで見えた。南丹市役所もある。大学も2校ある。
京都から高速も繋がり便利になってる事もあるのでしょうか。山の中に突然の大きな町にはビックリした。

 6時頃 鳴門のお客様の家に付いた。
こちらのお客様も玄関先から離れない野良猫の為にと注文頂いた。

小屋は、2階建て下にトイレが置けて寝床は2階 以前は、ベランダに据えて雨が掛からなかったが今回は、雨が掛かるとの事で屋根を付けた。
CAT22
以前の記事 https://blog.inugoyak.com/archives/12664

DSC_0011
行くと猫がニャオニャオと迎えてくれた。人なっこい。人馴れしている。飼い猫だった様だ。お客さんが家を構えてやりたいのも分かる気がする。

場所は、変えるらしいのでとりあえずここに据えた。
有難うございました。

今日の旅これで終了

猫ハウスいろいろ紹介 https://blog.inugoyak.com/archives/14731

ブログトップへ    ホームページトップへ