防音ケージカバー最新6

防音ケージカバー6(扉をドア)をご紹介

 

防音ケージカバー
3タイプ 扉 引き違い 開口サイズのアクリル板で塞ぐ作り
4タイプ 扉 天井に収納 開口サイズのアクリル板で塞ぐ作り
5タイプ 扉 4mmアクリル板引き違い 外より左右アクリル板をネジで留める
6タイプ 扉 4mmアクリル板引き違い 左右に開く扉

以前から縦長のケージカバーには扉の作りで製作していましたが
今回どんなサイズでも開き扉の作りにします。
防音効果は、今までの物と同じです。

アクリル板の取り外しが無くて楽です。
扉を落とす心配もありません。

それに合わせより使いやすい改良と提案をします。
ロスナイ(空気清浄機)の内側 以前は、簡単に破れない丈夫な網張りだった。
しかしそこから外の声や匂いも入るので引っ搔いたりしてボロボロにするワンぎゃんもいた。
排気と吸気をする隙間を作り仕切りを付けアクリル板の蓋を付けました。

ケージを使わずに直接ワンちゃんを入れる方もいます。
老犬や大人しいワンちゃでじたら良いのですが心配な方
下より50㎝高さにアクリル板を張ります。

床パネルの上には、クッションフロアーを張っています。拭き掃除も出来ます。
オシッコや水をこぼすワンちゃんには、ステンレスのトレイを床全体に敷くことも出来ます。
(青く見えるのは、保護シールを剥がしていません)

ケージ内から人を見ると喜んで横に動きトイレトレーに入り💩を踏んでいた。
トイレトレーとの仕切りを作りました。
ケージ奥行きの半分ほどつい立です。後ろから入らないと横に動いて入れません。
つい立に水飲みホルダーが取り付く穴を開けています。

 

 

こんな作りが組み込めます。

事例画像


防音ケージカバー6(扉タイプ) 事例

無駄棒がご近所迷惑に
https://blog.inugoyak.com/archives/18295

フクロウの防音ケージカバー
https://blog.inugoyak.com/archives/17847 

オウムの防音ケージカバー
https://blog.inugoyak.com/archives/18140  

防音ケージカー大の作り
https://blog.inugoyak.com/archives/18350

 

 

 

 

防音商品販売へ      他の事例も多く見られます。   ホームページトップへ